杢の彩り

木製家具の塗替え

カラーリング

2018.07.21

ダイニングテーブルの塗替え

夏ですね。
杢和(Kiwa)工房では、着色を行った後にカラーリングで色の微調整を行っています。
言葉だけでは伝わりづらいのですが、工程を追った写真がありましたので順を追って説明したいと思います。
 1つ目:塗替えのダイニングテーブル。剥離後の木地の状態。
   2つ目:着色から中塗りまでを終えた状態。木地を接ぎ合せた部分で色味が違うのが判ると思います。
   3つ目:仕上げの前段階。カラーリングにより中心の薄い部分を先に色味をつけ左右との差を少なくします。
 4つ目:全体的にカラーリングを行い、仕上げです。
 


 
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 |
 
次のページ