店舗紹介

杢和(Kiwa)工房について

木製家具の塗装に特化し、埼玉県川越市南部の工房で約10年間活動を続けています。
主な作業内容は ①木工塗装 ②木製家具の塗替え に分けられます。いずれも特定の取引業者からの依頼が多く、川越市内で働く人・住む人たちとの交流はほとんど無いまま活動してきました。とても閉鎖的な10年を過ごしてきたと感じています。      
そう感じたきっかけは補助金の申請(小規模事業者持続化補助金)だと思います。申請を行うにあたり事業計画書を作成しますが、自社を見つめ直すことで、たくさんの『気づき』がありました。そして、どうしたら自社の技術を活かし地域との交流を深めることができるのか…?そのようなことを深く考えるようになりました。
10年を機に杢和(Kiwa)工房は変わります。『なにを求められ』『なにをすべきか』を常に考え行動していきます。
1つの専門分野に特化し続けることは強みになると思います。ですが、それ以上に枠は広がっていきません。弊社も塗装分野に特化せず、『木製家具』に視点を向け、職業訓練校の木工科で家具製作の基礎を学んだ経験を活かし、修理を始めることに致しました。その目的は『修理から塗替えまでを一貫して行う』ことで総合的に1台の家具を直すことにあります。そして、行動したことにより、川越市内に思いの通じる木工職人さん・椅子張り職人さんとの出会うことができました。木製家具の修理・塗替え・張替えの連携が可能となり、お客様の困りごとを1社で解決できるようになりました。
今後はWebサイトなどを通じて情報を発信し、実績を増やしながら多くの方々から信頼を得られるよう努力していきます

修理と塗装と椅子張りと

ワンストップ化を目指します

家具修理には木工・塗装・張りの3つの要素が絡み合っています。それぞれ独自の技術を持った職人が存在し、大半は各々の場所で活動しています。ですが、お客様にとっては1つのお店にすべてお任せする方が便利です。杢和(Kiwa)工房では簡易的な修理から塗替えまで一貫して行える環境を整えています。また、川越市内で活動している個々の職人さんとの連携を保ち、自社での対応が難しい依頼でもお請けすることが可能です。

杢の彩り

杢和(Kiwa)工房のブログです。
タイトルは木製家具に色彩をつける仕事をしているので『杢の彩り』としました。Webサイトではお伝えしきれない、塗替えや修理の詳細が伝わるような内容にしたいと思っています。