トップページ
木工塗装・木製家具の塗替え / 修理
                                  
 

 
※ただいまWebサイトの大規模なリニューアルを行っております。トップページより徐々に作成を進めておりますが、未完成なページも多く、ご迷惑をお掛け致しております。大変申し訳ございませんが、完成まで今しばらくお待ちください。
なお、業務は通常どおり営業しております。御用の方はお気軽にお問合せフォームもしくはお電話でご連絡ください。よろしくお願い致します。
平成30年11月30日 杢和(Kiwa)工房:店主

  木工塗装・木製家具の塗替え / 修理
 
               

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

~作業6項目~

明るいブラウン色のダイニングテーブル

 

木製家具の塗替え

テーブル・椅子・収納家具

塗替えについてのご案内

しっかりと塗り込みつつも木目は生かす仕上がりを心掛けています。1つ1つの家具において調色を行い着色しています。仕上げる前に再度色の微調整を行い仕上げています。
部分補修から全体的な塗替えまで幅広く対応できることが特徴の一つです。

並べられた鑿

 

木製家具の『簡易的』な修理

テーブル・椅子

修理についてのご案内

ガタツキ・破損した箇所の加工など簡易的な修理から塗替えまでを一貫して行っています。
特に椅子やテーブルは年数に応じてガタツキが生じてきます。分解できるものは分解し、再接着をし直します。また、破損した箇所に合わせパーツを加工し塗装しています。

一人掛けソファー

 

椅子の張替え

座面・背もたれ・籐の張替え

張替えのご案内

写真からソファーの構造が見てわかると思いますが、塗替えと張替えを同時にお勧めするのは、塗装を綺麗に仕上げたい思いからです。
※張替えは信頼のおける椅子張り職人さんに依頼しています。
 

黒いカウンター

 

木工塗装

特注造作家具

木工塗装のご案内

モデルルーム・個人邸・店舗などに納品される特注造作家具等の木工塗装をしています。9割以上がウレタン塗装仕上げ。全消し~磨きまで対応しています。

2つ並んだ桐たんす

 

桐たんすをアンティーク調に塗替え

廃棄処分する前の選択肢として

桐たんす塗替えのご案内

アンティーク調の仕上りなので、キズやヘコミが趣きを与え活かされてきます。塗替えてしまうと元には戻せないので、廃棄処分以外の選択肢としてのご提案です。
 

器

 

インテリア雑貨の製作販売

木工旋盤を使って

小物づくりのご案内

椅子やテーブルの脚に使われている丸棒を加工する為に所有している木工旋盤機械にて、うつわ・木皿・蝋台・その他、まるみを帯びた形状の小物を製作しています。
 

料金表示

作業項目 基本料金(税別) 納期 目安
塗替え ちゃぶ台 15,000円~  2週間
テーブル:二人掛け 30,000円~ 
テーブル:四人掛け(一般的な大きさです)
45,000円~
テーブル:六人掛け(会議テーブルやエクステンション) 60,000円~
椅子  :ひじ掛けナシ    8,000円~12,000円   〃
椅子  :ひじ掛けアリ 12,000円~15,000円  〃
椅子  :部分塗装 状況により判断  
ソファー:ひじ掛け    7,000円~    〃 
ソファー:ひじ掛け + 脚 10,000円~    〃 
収納家具・他 画像または現物を見て  
     
修  理 ガタツキ修正(分解・組立) :テーブル  9,000円   2日・3日
脚のカット         :テーブル  2,000円×本数   1日
ガタツキ修正(分解・組立) :椅子   8,000円   2日・3日
脚のカット         :椅子   1,500円×本数   1日
パーツ加工  材料費+加工工賃   
その他 外注とするもの  外注費+諸経費 (※1)  
     
修理 + 塗替え ガタツキ修正 + 塗替えのセット セット割り価格  3週間 
パーツ加工  + 塗替えのセット      〃  〃
外注     + 塗替えのセット  外注費+塗替え+諸経費  
          (※1)  
張替え + 塗替え 座面・背もたれの張替え + 塗替え 外注費+塗替え+諸経費   
籐の張替え       + 塗替え 外注費+塗替え+諸経費   
     
修理 + 張替え + 塗替え 該当する修理内容 + 張替え+ 塗替え   修理と塗替えのセット割引
     +
    外注費
     +
    諸経費
 
 
 
 
 
 
運  搬
(弊社トラック) 
川越市内・隣接市  3,000円 1回分 
上記以外の埼玉県内  3,500円 〃 
東京・神奈川・千葉・茨城 4,000円~
     
備考

※1 諸経費とは、外注先との打合せや運搬にかかる費用となります。金額はお見積書に明記致します。
※料金 及び 納期は家具の形状や外注費によって異なります。事前にお見積りいたしますので、お問合せください。(お問合せフォームのご利用をお願い致します)

 料金表示

作業項目 基本料金(税別) 納期 目安
塗替え ちゃぶ台 15,000円~  2週間
テーブル:二人掛け 30,000円~ 
テーブル:四人掛け(一般的な大きさです)
45,000円~
テーブル:六人掛け(会議テーブルやエクステンション) 60,000円~
椅子  :ひじ掛けナシ    8,000円~12,000円   〃
椅子  :ひじ掛けアリ 12,000円~15,000円  〃
椅子  :部分塗装 状況により判断  
ソファー:ひじ掛け    7,000円~    〃 
ソファー:ひじ掛け + 脚 10,000円~    〃 
収納家具・他 画像または現物を見て  
     
修  理 ガタツキ修正(分解・組立) :テーブル  9,000円   2日・3日
脚のカット         :テーブル  2,000円×本数   1日
ガタツキ修正(分解・組立) :椅子   8,000円   2日・3日
脚のカット         :椅子   1,500円×本数   1日
パーツ加工  材料費+加工工賃   
その他 外注とするもの  外注費+諸経費 (※1)  
     
修理 + 塗替え ガタツキ修正 + 塗替えのセット セット割り価格  3週間 
パーツ加工  + 塗替えのセット      〃  〃
外注     + 塗替えのセット  外注費+塗替え+諸経費  
          (※1)  
張替え +
塗替え
座面・背もたれの張替え + 塗替え 外注費+塗替え+諸経費   
籐の張替え       + 塗替え 外注費+塗替え+諸経費   
     
修理

張替え +
塗替え
該当する修理内容 + 張替え+ 塗替え   修理と塗替えのセット割引
     +
    外注費
     +
    諸経費
 
 
 
 
 
 
運  搬
(弊社トラック) 
川越市内・隣接市  3,000円 1回分 
上記以外の埼玉県内  3,500円 〃 
東京・神奈川・千葉・茨城 4,000円~
     
備考

※1諸経費とは、外注の際に発生する打合せや運搬にかかる費用です。
  お見積書に金額を明記致します。
※ 料金 及び 納期は家具の形状などによっても異なります。
  事前にお見積り致しますので、お問合せください。
  (お問合せフォームのご利用をお願い致します)


kiwa


Instagram

仕上がりの数々を掲載しています

 

Instagramにリンクしています。
写真を横並べてアルバムのようなページにしています。
 
Instagram

ワンストップ

つながりと多様性

家具の修理には『木工』『塗装』『張替え』の3つの要素が関連しています。それぞれの分野に専門の知識と技術を持った職人が存在します。杢和(Kiwa)工房では『塗装』とガタツキの修正や座面の割れなどを直す修理『木工』を行っています。 
詳しくはこちら

経営革新に取り組んでいます

補助金をきっかけに経営革新へ

リード文を入力します。

平成27年 『木部の修理から塗替えまでを一貫して行える環境づくり』を整えるため補助金を申請し『修理室』を設けることができました。
翌年、その事業計画をもとに経営革新への申請も行いました。
 
右のマークは埼玉県のマスコットキャラクター・コバトンが描かれた『経営革新計画認証企業』の証です。
 
詳しくはこちら

経営革新ロゴ

杢の彩り

ブログ

(きのいろどり)

社名の一文字『杢』と家具に色彩を加える『彩り』から付けました。
作業の様子を中心に少しづつ更新していくつもりでいます。
 
詳しくはこちら

Instagram

塗替えを中心に仕上げた家具を掲載しています。

 

Instagramにリンクしています。
写真を横並べてアルバムのようなページにしています。

つながりと多様性

ワンストップとなるように

 

家具の修理には『木工』『塗装』『張替え』の3つの要素が関連してきます。それぞれの分野に職人が存在しますが、杢和(Kiwa)工房では『塗装』とガタツキの修正や座面の割れ・木部の加工などの簡易的な修理『木工』を行っています。
また、椅子張りにおきましては、弊社が信頼している椅子張り職人さんにお願いしています。
塗替えのみならず、修理+塗替え・塗替え+張替えのように組み合わせてのご相談も承ります。

経営革新計画に取り組んでいます

補助金をきっかけに経営革新へ

 

平成27年 『木部の修理から塗替えまでを一貫して行える環境づくり』を整えるため、補助金を申請し『修理室』を設けることができました。
翌年、その事業計画をもとに経営革新への申請も行いました。
 
下のマークは埼玉県のマスコットキャラクター・コバトンが描かれた『経営革新計画認証企業』の証です。

経営革新ロゴ

杢の彩り

ブログ

(きのいろどり)

社名の一文字『杢』と家具に色彩を加える『彩り』からつけました。 
作業の様子を中心に少しづつ更新していくつもりでいます。

                                   ページトップへ